Loading

廃棄物処理(セメントリサイクル)

資料

セメントリサイクル

対象品目

建設残土、汚染土壌、汚泥、鉱さい、ばいじん、燃え殻、ガラス陶磁器くずコンクリートくず、廃プラスチック類、木くず、廃油、廃酸、廃アルカリなど

関連リンク

三菱マテリアル 環境リサイクル

三菱マテリアル(株)九州工場

三菱マテリアル(株)九州工場

廃プラ

廃プラ

木屑

木屑

廃酸・廃アルカリ

廃酸・廃アルカリ

建設残土・建設汚泥

建設残土・建設汚泥

汚泥等

汚泥等

焼却灰

焼却灰

特長

三菱マテリアル(株)のセメント工場にて、各種産業廃棄物をセメント原料、熱エネルギーの代替として二次廃棄物を出さずに処理し、資源循環に役立てています。

FAQ

セメント工場で処理できる廃棄物とはどのようなものでしょうか?
廃棄物には産業廃棄物と一般廃棄物があり、セメント工場では特に産業廃棄物の処理を中心に取り組んでいます。工場によっては一般廃棄物の処理も行っております。
処理可能な品目については、各工場の許可によりますので、詳細についてはご相談ください。
セメント工場ではなぜ廃棄物を処理できるのでしょうか?
成分分析をした上でセメント原料の代替として、また熱エネルギー源として廃棄物が有効利用できます。 また、高温の焼成工程で有機物や臭気は分解され、廃棄物を無害化処理することができます。
セメント工場で廃棄物を処理するメリットは?
二次廃棄物が発生しません。受入れた廃棄物は全て資源化できます。
また、様々な廃棄物を大量に資源化することができ、天然資源の使用量も低減されるため、資源循環、環境保全に貢献することができます。
廃棄物の収集運搬もお願いできるでしょうか?
発生場所、廃棄物の性状などの諸条件に応じてご提案差し上げますのでご相談ください。
製品についてのご相談はこちらから お問い合わせメールフォーム
 
ページの先頭へ戻る