つくりかた

基本リング

Precious Metal Clay

お好きな石をあしらってシンプルに!

基本リング
基本リング1
1
シルバーコロなどで、強めに転がして丸い玉をつくる。
基本リング2
2
中心部分が太いひも状に伸ばす。
基本リング3
3
入れる石の大きさ、厚みに合わせて平らにつぶす。
基本リング4
4
付箋紙をつけた木心棒に巻き付け、接着部分に水をたっぷり塗っておく。
基本リング5
5
接合部をしっかり圧着し、不要な粘土を除去し形を整える。
基本リング6
6
たたら板などのスペーサーを押しつけ、ライン線を入れる。
基本リング7
7
ストーンセッティングなどを使い、あらかじめ石を入れる部分に下穴を開けておく。
基本リング8
8
石の平らな部分が粘土よりほんの少し埋まる程度に押し入れた後、乾燥、焼成。

基本ペンダント

Precious Metal Clay

個性的なオープンハートを!

基本ペンダント
基本ペンダント1
1
両端が細くなるように長いひもをつくる。
基本ペンダント2
2
ひもを平らにつぶす。
基本ペンダント3
3
中央部分を90度に曲げてから、ハートに見えるようにひもをひねり、形づくる。
基本ペンダント4
4
接合部にたっぷり水を含ませ溶着後、乾燥、焼成。

ペーストタイプでつくるペンダント

Precious Metal Clay

パールをあしらいグレードアップ!

ペーストタイプでつくるペンダント
ペーストタイプでつくるペンダント1
1
和紙をくしゃくしゃにする。
ペーストタイプでつくるペンダント2
2
紙の片面一面にペーストタイプを塗布する。強度を出すため、乾燥と重ね塗りを2~3回繰り返す。
ペーストタイプでつくるペンダント3
3
チェーンを通す部分に粘土(純銀パーツも可)を付け、パールを留める芯(珠芯)を立てるための穴をドリルであける。
ペーストタイプでつくるペンダント4
4
珠芯用純銀丸線を裏面から通す。ペースト粘土で接着後、乾燥、焼成。
advice on one point

ワンポイントアドバイス

Precious Metal Clay

焼結体同士の接着、補修に最適!

ワンポイントアドバイス1
1
接着部分の汚れを十分に拭き取り、片面にペーストタイプを十分に塗り込む。
ワンポイントアドバイス2
2
ペーストが柔らかいうちに、接着したいもの同士を接着させる。この時、接着面に空気が残らないように気を付ける。その後乾燥、焼成。
ページトップ

シリンジタイプでつくるネックレス

Precious Metal Clay

お絵かき感覚で個性的に!

シリンジタイプでつくるネックレス
シリンジタイプでつくるネックレス1
1
クッキングシートに下絵(デザイン)を描き、シリンジでなぞっていく。
シリンジタイプでつくるネックレス2
2
ノズルを太く加工したシリンジを使い、枠取りと装飾をする。上部2ヵ所に、差しカンを差し込む。
シリンジタイプでつくるネックレス3
3
石を入れたい部分に、直径と同じ大きさの枠をシリンジで作る。
シリンジタイプでつくるネックレス4
4
枠の上に石をのせ、石の平らな部分が縁より沈むまでゆっくり押し入れたあと、乾燥、焼成。

シルバーシートでつくるアミリング

Precious Metal Clay

「和」のテイストをかもしだし!

シルバーシートでつくるアミリング
シルバーシートでつくるアミリング1
1
シートを短冊状に同じ幅(3mm)で5本になるように切る。この時、必ず一端を2~3mm切り残しておく。
シルバーシートでつくるアミリング2
2
編んでいく。編み終わりは液状のりでほどけないようにする。
シルバーシートでつくるアミリング3
3
電気炉を使い900℃で10分焼成。十分に冷ましてから木心棒にゆっくり巻き付け、不要部分はハサミで切る。
シルバーシートでつくるアミリング4
4
つなぎ部分をペーストタイプで接着後、再度乾燥、焼成。

シルバーメッシュでつくるキューブ

Precious Metal Clay

ポップでキュートなデザインで!

シルバーメッシュでつくるキューブ
シルバーメッシュでつくるキューブ1
1
2cm×6cmを2枚、1cm×3cmを4枚、ハサミで切り取る。
シルバーメッシュでつくるキューブ2
2
定規などを使い、「コ」の字に折っていく。
シルバーメッシュでつくるキューブ3
3
「コ」の字を2個組み合わせる。中に、同時焼成可能な合成石を入れる。
シルバーメッシュでつくるキューブ4
4
立方体の辺の部分すべてをペーストタイプで接着し、縁取りをする。差しカンをペーストで接着後、乾燥、焼成。

金ペーストを加えたペンダント

Precious Metal Clay

ワンランク上の作品に!

金ペーストを加えたペンダント
金ペーストを加えたペンダント1
1
焼成した作品を用意。
金ペーストを加えたペンダント2
2
オーラ22を泡立たないようによくかき混ぜ、筆などを使って丁寧に塗布。自然乾燥後重ね塗りをし、再度自然乾燥し焼成。
金ペーストを加えたペンダント3
3
ステンレスブラシで軽く磨いた後、めのうヘラでソフトに磨き、金光沢を出す。
金ペーストを加えたペンダント4
4
イブシ液に付け、オーラ22を塗布した場所以外をイブシ加工する。
ページトップ